ブログ

在宅ワークで詐欺に注意!ママのミカタ学校で確実なスキルを習得すべき理由

こんにちは!まりりんです。

今日は在宅ワークを謳った詐欺と
確実なスキルが身に付く在宅ワークとの違いについて
お伝えしていこうと思います!

実は私もママのミカタ学校に入学する前は

『在宅ワークで簡単に稼げる』や仕組みもわからないのに『高収入』と謳った

怪しい在宅ワークを目にすることが多かったので

そんなうまい話あるわけないでしょ。
在宅ワークって全て怪しい・・・
そう思っていました。

実際に詐欺の場合もあるので、どうやって見分けるのか

また、ママのミカタ学校は大丈夫?と言った疑問を
解消できるようにお伝えしていきますね!

ママのミカタ学校で学ぶ確実なスキルとは?

ママのミカタ学校は『在宅ワーク総合スクール』です。

3つのカリキュラムがあり、
どれでも好きなものを選び学ぶことができます。

1つを極めるもよし、もちろん3つ全てを同時に学ぶこともできます。

そしてこの3つのカリキュラムは連動していて、
習得したスキルを別のカリキュラムに活かすことができます。

インターネットでよく見かける

『ポチポチするだけ』や
何をして収入を得るのかよくわからない在宅ワークとは違い

ママのミカタ学校では
人から感謝され『ありがとう』の対価としてお金をいただく

WIN- WINの関係になれるビジネススキルと

ママと家族が幸せになれるビジネスマインドを
学ぶことができます。

その3つのカリキュラムについて詳しく説明していきますね!

ママのミカタ学校の3つのカリキュラム

ママのミカタ学校では

  • 在宅メルカリワーク
  • 在宅WEBデザイン
  • 在宅セミナー講師

の、3つのカリキュラムが用意されています。

それぞれのカリキュラムの内容について詳しく話していきますね。

在宅メルカリワーク

カリキュラムの名前からもわかる通り
あの日本最大のフリマアプリをつかっての
物販のお仕事です。

物販と聞くと難しそうに聞こえるかもしれませんが
まずはアプリの登録からはじめて、不用品を売るところからスタートします。

ママのミカタ学校では実際にアプリの登録から始めたメルカリ初心者のかたもいますが
問題なく始められています。

在宅メルカリワークでは物を売るための商品説明文の書き方や
商品タイトルの効果的なつけ方

また写真の撮り方と、どうしたら目立つ写真にできるのかなどの
購入者の目線を意識した物販のスキルを身に着けることができます。

さらにどういった物が売れるのかなどリサーチのやり方を
メルカリ初心者でもわかりやすくカリキュラムにしてくれています。

どうしたら買いたい!と思ってもらえるのか?

どうしたらお客様の心を動かすことができるのか?

というビジネスの本質も知ることができますよ。

不用品販売でメルカリの使い方ややりとりに慣れてきたら
商品を仕入れて、転売をするのですが

この【転売】という言葉を聞いて

『転売って違法なんじゃないの?』
と思う方も多いのではないでしょうか。

転売って違法なの?

結論から言うと転売は違法ではありません。

転売には違法なものと
違法ではないものがあります。

どんなものがあるのか
例をあげながら話していきますね。

違法な転売とは

人気アイドルのライブチケットを初めから転売する目的で購入し、
高額で転売することです。

よくワイドショーなどで問題になっていますよね。

転売と聞くと、このイメージがあるので転売=悪
と、思う方が多いのです。

他にも、偽ブランド品
著作権法に違反したキャラクターグッズの販売などもあります。

これらは法律違反になるので絶対にやめましょう。

違法ではない転売

実は私たちの身の回りにあるもののほとんどの物は
生産者から卸売業者を通して小売店(スーパーやお店)で販売されています。

私たちは生産者から直接買っているわけではないんですね。

この卸売業者にあたる役割をするのが在宅メルカリワークのお仕事になります

例えば

  • 行きたいお店が近くにない
  • 欲しい商品があるけどどこに売っているかわからない
  • 買いに行く時間がない

このような悩みを持った方の代わりに商品を買い付け
手数料分を乗せて販売することが

相手に喜ばれて自分も幸せになる
まさにWIN- WINの関係になれる喜ばれる転売です。

現代版のご用聞きと言ってもいいかもしれませんね。

在宅WEBデザイン

WEBデザインとはWEBページ上の様々なデザインのことで

インターネット上の広告やバナーなどもこれにあたります。

インターネットが普及している今
WEBデザイナーは将来性がある職業であると言えます。

在宅WEBデザインではデザインの基本や原則から学び始めるのですが

パソコン初心者でもわかるように
ツールの使い方などパソコンの操作方法も
きちんと学べるようになっています。

実際にパソコン初心者の方でも簡単なデザインなら
カリキュラム通りに、素直に実践していけば
すぐにできるようになっています。

そしてママのミカタ学校の、WEBデザインのカリキュラムでは
作品を作る上でとても大事な
モデリングスキルも磨くことができます。

ここで言うモデリングスキルとは
他の良いデザインを真似るということです。

WEBデザインにはセンスが必要と思われがちですが
センスは必要ありません。

大切なのは原則を守り、モデリングすること。

一から一人でデザインを考えるのではなく
良いデザインの構成を真似することで

確実に売れるデザインを作っていくことができます。

このように確実に売れるデザインスキルを習得することで
月に10万円ほどの収入を安定的にお家にいながら得ることができます。

そしてなんと言ってもママのミカタ学校では
学びながら収入を得ることも出来てしまうのが魅力の一つではないでしょうか。

一般的に、何かを学ぶスクールでは技術やスキルは教えてくれますが
それを収入に繋げる方法までは教えてくれませんよね。

ママのミカタ学校ではスキルはもちろん、
そのスキルをどうやって収入にしていくのかまで学べるので
どんどん稼げるようになるのです!

実際に入学して3ヶ月ほどでWEBデザインのコンペに応募して
見事、企業に採用されて収入を得ている仲間も出てきています!

初心者でも続けられる環境と、ゼロからでも成果の出るカリキュラム、
そして目の前で見本を見せてくれるメンター(先生)と仲間がいるからこそ
成果が出せるんですね。

一生もののスキルを手に入れてお家で働くママが続出しています!

在宅セミナー講師

セミナー講師と聞くと、どんなイメージですか?

【先生】になって人に教えるというイメージでしょうか。

『人に何かを教えられるほど得意なことなんてないし・・・』

『先生になって教えるなんてよくわからない』

と思いましたか?

私もママのミカタ学校に入るまで馴染みのない働き方でした。

実はこのセミナー講師という働き方
私たち女性にとって適職とも言える働き方なんです。

なぜならそれは、
私たち女性は何かいいものと出会ったときに
『これいいな!あの人に教えてあげたい!』という
シェアの精神が強いからです。

例えばすごくケーキが美味しいカフェに行ったとします。
すると『あのカフェのケーキがすごくおいしかったよ!』と教えたくなりませんか?

これが私たち女性が【教える】という立場に向いているという理由です。

では実際にはどんなことを教えていくのか説明していきますね。

セミナー講師の2つの働き方

セミナー講師は人に価値のあることを教えるというお仕事です。

例えば

  • 綺麗に痩せるための食事の摂り方を教えたい!
  • 保育士の免許やスキルを生かして子どもの成長を促す関わりかたを教えたい!

など
得意なことや今まで経験してきて実績があるものを伝えるセミナーをして、
生徒さんを集めコンサル(指導)していく。

これが1つ目の働きかたです。

 

2つ目は

  • ママのミカタ学校という在宅ワークを学ぶ場を、必要としている人に教える
    という働きかたです。

自分のやりたいことや伝えたいことがある人は
オリジナルセミナー講師として1つ目の働き方を実践していきます。

ですが、ママのミカタ学校に入学する方は、ほとんどがビジネス初心者。
『人に教えられることなんてないよ』という人のために

ママのミカタ学校では、
この学校を必要としている方に届ける、『認定講師』という働き方が用意されています!

実際にママのミカタ学校で学んでみて、価値があると感じられたのなら

『こんな素敵なコミュニティーがあるよ』と
価値提供をするセミナーを開くことができるのです。

このセミナーには台本が用意されているので
台本を読むだけでセミナー講師として活躍することができると同時に
セミナー講師としての基本や知識を学ぶことができるのです。

どちらの働き方も共通しているのは

  • 情報発信スキル
  • 集客の仕方
  • 実際のセミナーの開き方
  • 相手の悩みに寄り添うスキル

などを学びながら実践ベースで習得できます。

そして月収20万円〜7桁を稼ぐこともできてしまうのも

とても魅力的ですよね。

なぜ高収入?

台本を読むだけのセミナーをするだけでなぜそんなに高収入を得られるのか。

ここで思い出してほしいのですが、あなたが何かスキルや資格がほしいと思ったら
その分野の学校や通信講座にお金を払うというのは当たり前ではないでしょうか?

そしてその金額は決して安くはないはずです。

例えば専門学校なら初年度だけでも100万円を超える額を支払うのが当たり前です。

このように私たちは何かを学ぶためには
お金が必要というのはもはや常識としてあるので

あなたがセミナーをして知識や学ぶ場所を提供するということに
高額の値段をつけたとしても、
それが必要な人は、お金を払ってでも
学びたい!と言ってくれるのです。

その他に、在宅ワークをしていく上で
生徒さんを正しい方向に導いていくためのコンサルティングをしたり
わからないことや悩んでいることをサポートしていくことを
一対一のマンツーマンで行っていくので高額になっています。

生徒さんの人生を変える、理想の未来を手に入れてもらうために
しっかりと生徒さんに寄り添っていく覚悟の表れでもあります。

これがセミナー講師の収入が高額になる理由なんです。

詐欺!?在宅ワークと詐欺の見分け方

高収入というだけで、私たちママのミカタ学校の在宅ワークは
詐欺やネズミ講、ネットワークビジネス(MLMマルチ商法)などと
間違えられることが多いのですが

私も最初は『怪しい・・・』と疑っていたのでたくさん調べました。

すると違いがわかったので説明していきますね。

まず、詐欺なのでは?という疑問ですが
詐欺とは嘘をついて金品を騙しとること。

 

しかしママのミカタ学校はスキルを学ぶためのオンラインの学校です。
きちんとカリキュラムもありますし、実践すれば成果の出ることしか教えていません。

詐欺のように実態がないということには当てはまりません。

ネズミ講にも間違えられるのですが、
ネズミ講とは商品の販売が目的ではなく
金品の受け渡しが目的で違法となっています。

よく聞く会員になって新しく人を紹介することで
紹介料がもらえるというものです。

そしてコミュニティ内の上の階層が、下の階層の人の儲けを吸い上げる仕組みになっています。
会員が増えれば増えるほど上の階層の人が儲かる仕組みになっているのです。

それに比べてママのミカタ学校の在宅セミナー講師の働き方では
セミナーを開催する人と
受講する人との間でしかお金のやり取りがありません。

セミナーを受講した方が成約(入学)すると入学金の半分を報酬として
受け取ることができます。

なので会員が増えれば増えるほどママのミカタ学校のメンバーに
お金が入ってくるという仕組みには当てはまりません。

またマルチ商法というビジネス形態もありますが
これは、基本的なビジネスの仕組みはネズミ講と一緒ですが
実態のある商品の受け渡しが目的なので
実は法律には違反しません。

そして、私たちママのミカタ学校は、
このマルチ商法とも違います。

マルチ商法でイメージするのが家族や友人に商品を売り込んだり
ノルマがあったりすることではないでしょうか。

ママのミカタ学校という学ぶ場所を提供するとき
まずは集客から始めますが、その集客のやり方は
こちらから売り込むことはしません。

ママのミカタ学校という商品に価値を感じてくれた方が自らお申し込みをしてくれて
初めてセミナーを開くことができるという仕組みになっています。

なので家族を巻き込んだり、友人を失ったりという悲しいことは起こらないのです。

必要な人に必要な商品を届けるのがこの働き方の特徴です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

怪しい働き方はしたくない!
だけど何が正しくて何が悪いのかわからない・・・。

正しい在宅ワークをしっかり理解できてないと
在宅ワークと謳った詐欺に巻き込まれてしまいます。

また、一生使うことのできる確実なスキルを手に入れることで
自分に自信をつけてママでも輝ける働き方を身につけることが
とても大切だと思います。

ママのミカタ学校では、YouTubeのママミカチャンネルなどで

在宅ワークで変わりたい!
在宅ワークが気になるけど怪しい!
と思う方の疑問を解決して背中を押すことができるように
情報を発信しています。

ですので在宅ワークやママのミカタ学校についての
正しい知識を知った上で、ご自身の人生に一番良い選択をしてほしいと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました!